読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発見の毎日!見方を変えたりしながら生きていく

見方を変えると新しい発見もあるんですよね。

2016年のノーベル文学賞を受賞したボブ・ディラン

2016年のノーベル文学賞は、日本人の作家が受賞するのではないかと騒がれていましたが、ミュージシャンのボブ・ディランが受賞しました。

 

私はボブ・ディランの名前は聞いたことがありますが、どんな歌を歌っているのか全く知りませんでしたが、テレビのニュース番組でボブ・ディランの「風に吹かれて」という曲が流れていて、この曲はどこかで聞いたことがあると思いました。


「風に吹かれて」という曲は1960年代に世界中で流行った曲で、ベトナム戦争反戦ソングとして学生運動をしていた当時の若者たちから支持されたそうです。

 

改めて歌詞を調べてみると、明確に戦争を反対するという曲ではないようですが、純文学的な比喩的な表現を使って、戦争反対を表現しているようです。


私はなんで2016年のノーベル文学賞は作家ではなく、ミュージシャンに贈られるのか疑問に思っていましたが、ボブ・ディランはミュージシャンであると同時に詩人であり、2016年のノーベル文学賞に選ばれて当然と思えるようになりました。

 

「風に吹かれて」以外の曲も純文学的な歌詞が多く、凄いミュージシャンだと思いました。ボブ・ディランノーベル文学賞を受賞したことによって、今後もノーベル文学賞を受賞するミュージシャンが現れるのではないかと思います。

f:id:hakken-days:20161106094141j:plain