読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発見の毎日!見方を変えたりしながら生きていく

見方を変えると新しい発見もあるんですよね。

冷蔵庫でほうれん草を保存するときに一工夫

野菜をたくさん取らなきゃ・・・いつもスーパーに買い物に行くときには緑黄色野菜をたくさん買ってこようと思うのですが、ホウレンソウなどの葉野菜はすぐに使わないとしなびて元気のない感じになってしまいますね。


ポパイみたいにほうれん草を食べると元気が出そうなイメージがありますが、残念ながら買ってからしばらくすると鮮度は確実に落ちてしまうのが悩みでした。でも、たまたま読んだ雑誌にほうれん草を冷蔵庫で保存するときにちょっと一工夫することで驚くほど長持ちするという記事を見かけ、半信半疑で自宅でやってみました。

 

買ってきたほうれん草をいったん水につけ、キッチンペーパーや新聞紙などで包んでからビニール袋に入れて冷蔵庫で保存するという方法です。


これまでは買ってきた袋のまま冷蔵庫に保存しておいて、出してみて元気がないときにはしばらく水につけてから料理していたのですが、この保存方法をすれば、冷蔵庫から出した時にびっくりするくらい元気なほうれん草なんです。この保存方法を知ってからはほうれん草だけでなく小松菜やシソなんかも同じようなやり方で冷蔵庫に入れる前に一工夫するようにしたら、野菜室の中で野菜たちがいつまでも元気でしゃきしゃきしていてほんとに驚きです。

f:id:hakken-days:20170420102934j:plain