読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

発見の毎日!見方を変えたりしながら生きていく

見方を変えると新しい発見もあるんですよね。

大掃除で、取り掛かる部屋の順番

大掃除を効率的に行い、スムーズに完了させるには、コツと順番があります。大掃除の事を考えると、ちょっとハードルが高い気がして、億劫になってしまいがちですが、掃除をする部屋の順番や、一つの部屋の中の、きれいにする箇所の順番を考えて進めていくと、効率的に進める事が出来ます。


まず、取り掛かる部屋の(場所の)順番ですが、狭いところから優先的に掃除していきましょう。狭いところは後回しになりがちで、広くて時間がかかる所から始めると、なかなか掃除が進まない感じがして、自分の意気込みも萎えてしまうかも知れません。

 

これが、サクサク進んでいる実感があったら、掃除の進み方に加速が付く事を期待出来るかも知れないので、トイレやお風呂場といった、狭い所で、比較的時間のかからない所から進めていくのがいいでしょう。


次に、一つの部屋の中での順番ですが、高い所から順にきれいにしていきましょう。床をきれいにした後でカーテンレールを掃除して床に埃が降りかかったりしたら、二度手間になるからです。ただ、ベッドだけは、埃が舞うので、最初にきれいにしておき、カバーを掛けて置いて他の箇所を掃除するといいでしょう。


大掃除は、予め計画を立て、道具を準備し、効率的に進められると、意外に大きな負担ではなくなるかも知れませんね。

f:id:hakken-days:20161224132845j:plain